千葉工業大学 躰道部

新着情報

ChibaKou TAIDO twitter


 

躰道とは?

躰道(Taido)とは元々は空手から派生しました。

沖縄玄制流空手道が母体とし「柔よく剛を制す」、「小よく大を制す」などの特徴をもつ進化し続ける武道です。

階級差も無いので、受けよりも避けに重点を置いています。

三次元に動くのでバク転やバク宙等を使った技が多彩なのも特徴的です。

競技人口は日本を中心にヨーロッパや欧米など世界に広がっています。

四年に一度、世界大会も開催される非常に注目が集まる武道です。


 

千葉工らしさ

千葉工躰道部の歴史

 昭和46年に千葉工業大学に躰道部が設立されました。初代主将は官家が務め現在に至ります。部の顧問は小川先生、指導は清田監督となります。脈々と受け継がれる千葉工の伝統スタイルは実戦を想定したものであり、今もそのスタイルは変わりません。

バク宙などの多彩な技

 躰道の醍醐味は技にあります。直線的に動くのではなく三次元的にあらゆる方向から繰り出す変幻自在な技です。技の中にはバク転やバク宙、側宙を使ったトリッキーな技もあります。他の武道とは違い華麗な一面もあります。

他大学との活発な交流

 年間を通して様々なイベントがあります。春は春合宿、夏は夏合宿や千葉県大会、秋は学生大会などに参加します。他大学との合同練習にも参加し、同じ躰道を通して切磋琢磨できる環境があります。なかでも春合宿は他大学と稽古を連泊で行うので絆が深まります。

 

指導者紹介

千葉工業大学躰道部監督 : 清田 義男 (五段教士)

 昭和46年、躰道が創設された当初から活動している伝統ある部活です。

21世紀への武道から21世紀の武道となりました。

躰道無限!と言われる素晴らしい武道を、千葉工業大学で見につけて卒業し社会に還元してください!

コーチ補 : 栗山 拓也 (二段)

 躰道は大学から始めた人がほとんどなので皆イチからのスタートとなります。気負いすることなく続けられます。

「大学へ入ったし、人と変わったことがしたい」、「大学生活を充実させたい」、「バク転ができるようになりたい」など

さまざまな理由で入部した先輩がたくさんいます。

大学生活4年間・・・飛び込むタイミングは今です。

コーチ補 : 小林 雅宏 (初段)

 躰道は攻撃を回避することを重視しているので、武道=痛い練習、には当てはまりません。

また、全身を満遍なく使う武道なので強くなりたい人だけではなく、運動不足を解消したい人にも向いています。

興味がありましたら見学・体験ともにお気軽にどうぞ。

 


稽古日

 新習志野校舎の茜浜運動施設の武道館(柔道場側)にて稽古しております

1 練習日: 今月は以下のスケジュールで稽古しております。飛び込みの見学も大歓迎です。

2 場所: 千葉工業大学 茜浜運動施設
(所在地:千葉県習志野市茜浜3丁目4 TEL 074454 - 4189)
3 体験時の持ち物: 動きやすいジャージ 、 飲み物
* 更衣室は武道館内にございます。

(大学以外の活動場所)

 大学の部活以外にも道場で稽古しています。週末の土日に稽古しているので平日あまり練習に参加できていない部員も参加しています。

千葉県流山市躰道協会

稽古日:毎週 日曜日 14:00~17:30
〒270-0101 千葉県流山市東深井47 東深井中学校 武道場


清田先生が指導する道場です。
子供からお父さんまで幅広い年齢層で稽古しています。
稽古する場は大学だけではありません。
学生以外の方と交流できるのも魅力です。

流山道場HP

千葉県印西市躰道協会

稽古日:毎週 土曜日 10:00~12:00 印西市立小林小学校
     毎週 日曜日 19:00~21:00 松山下公園総合体育館


親子で一緒に稽古している道場生もいます。
子供達で盛り上がっている道場で、全国少年少女大会にも
出場しました。土曜と日曜日とで稽古場所が異なります。
詳しくはHPのスケジュールをご確認ください。

印西道場HP

千葉県松戸市躰道協会

稽古日:毎週 金曜日 19:00~21:00
〒271-0064 松戸市上本郷4434 松戸市運動公園 武道場  


歴史のある道場です。躰道の型には年齢層に合った型が
あるので個人のペースに合わせた練習を提案して
指導を行っています。

松戸道場HP


 

問い合わせ

 体験希望や質問等などこちらのフォームから受け付けております。